スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

愛と憎しみ

2007/02/22 Thu 11:04

出張があると移動中に読書がすすみます。
まわりは結構うるさいのに、どうして集中できるんで
しょうね。

先日の出張中に読んだ本。
中庭の出来事
恩田 陸
410397107X


「愛情が暖かい陽射しだとすれば、憎しみは熾き火
みたいなものかしら。危険だけれど、魅力的でもあるわ。
度を越さなければ、生活に張りが出るわよ。」

と、女優が語っていました。
怖いですねぇ。
憎しみはバーっと燃やすのではなくて
犬みたいに飼いならして長く愛情をかけて楽しむ。
のだそうです。

猫じゃだめよね。やっぱり。
飼いならすってことができないもの。
あぁ、でも確かに憎しみとまでいかなくても
悔しさが生活に張りを与えるってことはあるかも。
とはいえ憎しみは持続したくないなぁ。カラダに悪そう。
根性ないし。寝たら忘れちゃうし。

なんて思い出しながら、農作業。

070221v.jpg

古いわだかまりは、

070221v1.jpg

葡萄さんを見習って、ベリベリはがして
日々新しい自分でいたいものだなと。
思う。


ベリッとしてツヤツヤな心になりましょう。バナー


| コメント(3) | トラックバック(0)

欲望についての本

2007/01/16 Tue 10:24

東京から昨晩帰りました。
今回は画材屋さんより本屋さんにたくさん行きました。

出張初日に買った本。
芸術起業論
村上 隆
4344011783
美大受験から学生生活、社会にかかわっていった時代も含めた背景に共感。
ミモフタモナイけど、芸術を続けていくには大切な
自分をマネージメントすることや、お金についてなど
最近漠然と考えていたことが認識できた一冊でした。
あらゆる欲がうずまく世の中の、どこといかに接して
いくかなど、芸術以外のビジネスにも役立つのでは
ないでしょうか。
それにしてもこの表紙。。。さすがにブックカバーを
つけてもらいました。

そして最終日に買って新幹線で読んだ本。
欲望解剖
茂木 健一郎 田中 洋 電通ニューロマーケティング研究会
4344012631
偶然手にしたのだけど、村上さんの本の内容と微妙にリンク
していて、これまたおもしろかった。

どちらも幻冬舎の本でしたねぇ。
上手にあやつられたアシカでした。

| コメント(8) | トラックバック(1)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。