スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

つぼみ

2010/03/06 Sat 13:21

100306y.jpg

梅や椿が咲き、杏のツボミがふくらんできました。
春ですねー。冬の間農作業を休んでいた私も
そろそろ畑に出る時期です。

今年はどんな風に農業と向き合うか、
つぼみのように夢がふくらみます。

農業についての考え方は人それぞれ違いますが
経営や流通について色々な方と話していると
自分達の農業の目指すところが見えてきます。


何のために農業しているのか。


自然は常にゆったりとそこにあります。
人も同じただの自然の一部としてあるだけ。
調和して実ったものをいただきます。

力ずくで、無理に曲げようとしても、
大きな自然の中でそれはほんの小さな抵抗。
ちっちゃなちっちゃなことです。
すぐに元のバランスに戻されます。

バランスの中で楽しませてもらう。

せっかく自然を目の前にしているのに
他人から見た自分の評価を軸にするなんて
もったいないこと。
自然と調和した中で経験を楽しむための農業。
そこから生まれる人とのかかわりの愛しさ。

経験がすべて。
そのために生まれてきたんだものね。

100306y1.jpg

畑は雑草でふわふわモコモコ。

Earth Laughs in Flowers♪

応援クリックどうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ



100306bn.jpg

花咲師匠、ことしもよろしくぅっ!



スポンサーサイト
花や野菜 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
自然と調和をとって、
大地をしっかり踏みしめている
ashicaさんの生き方、素敵~拍手
ぽのかさん
地に足をつけるって、意識してやってみるとけっこう楽しいかも。大切ですよねー

管理者のみに表示
« お祝い | HOME | 吟味 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。