スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

またね

2010/01/21 Thu 21:06

100121n.jpg

いつも屋根から帰ってきたね


100121n11.jpg

外食も好きでした


100121n10.jpg

塀のうえにぴょんと乗って悠然と


100121n9.jpg

裏庭は涼しくて


100121n8.jpg

葡萄の見張り番もしてくれたね


100121n7.jpg

草の上は最高!


100121n6.jpg

きれいな金色の瞳


100121n12.jpg

砂の上でごろんごろん


100121n13.jpg

北の窓辺がお気に入り




100121n14.jpg

さよなら、アズちゃん。


1月20日安らかに眠りにつきました。


ほんとにほんとに可愛かった。
ありがとね。


100121bn.jpg



スポンサーサイト
猫のこと | コメント(20) | トラックバック(0)
コメント
コメント閉じようかと思ったのですが、開けておきます。
お返事はできません。ごめんなさいね。
やすらかに
またね の文字で涙があふれてきました。
アズさんは抱っこしたことが無かったけれど
アシカさんの絵で楽しんでいたな~
思い出すと涙が溢れてくることでしょう・・
でも それがアズさんは嬉しいのですよ・

私も アズさん またね   あこ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ホントに可愛かったですね。
寂しくなっちゃいますね。

でも、アシカさんのイラストの通りに
きっと「雲にのって微笑んでいる」と
思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
写真がいっぱいで、どれも愛らしくて、
ashicaさんご家族にアズちゃんは、
すごく愛されていたのですね。
写真とコメントから伝わってきました。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
素敵な写真の数々が、
涙でぼやけました。

そうですね、またね、、、
その言葉がいちばんふさわしいのかもしれません。

お別れはつらいけど、かなしいけど。

でも、やさしいその言葉に
アズさんもきっと満足していることでしょう。

またね。
またね という言葉を見て
ずきんときました

そうか…
そうだったんだね、あずちゃん

昨日拝見して コメント欄を開けては閉じ
開けては閉じしていました
なんと書いてよいやら…

あずちゃんの写真 どれも可愛いです
愛されていたんだなーと
しみじみ思いました

私もいつかツナに会えると信じています

また いつか


あずちゃんのご冥福をお祈りします
どんな形であれ、別れは辛いですね。

アズちゃん。
自然の豊かなところで自由に動き回れて、
家に帰れば家族にかわいがられて。

アズちゃん本当に幸せでしたね。
アシカさんちの子でよかったですね。

アズさんは、いつも美しいものを静かに眺めているような印象をもっていました。

きっと天国からも、アシカ先生と過ごしていたときのように、
静かにコチラを見てくれるでしょうね。

夕食がお刺身のときには、
空の上から大騒ぎかな…。

またね。
しっかり見ていてね。

アシカさん・・・。

アズちゃん・・・大好きでした。


まるで近所の顔なじみのネコが逝ったような気分です。
でも幸せな生涯でしたね。

    ・・合掌・・
うわぁぁぁぁぁん
アズさ~ん、大好きだよ~!!
聞こえる~?
たくさん可愛がられて幸せだったね。アズさん。アシカさんちの子でほんとうによかったね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
様々な思い出を置いて,旅立ったのですね。さぞお悲しみのことと思います。安らかな最期だったということがせめてもの救いと思います。我が家も16歳の愛犬が15日に安らかに旅立ったばかりです。心中お察しいたします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
涙が溢れて
アズさん、さようならは言わないね。
逢った事もダッコした事もないけど、いつも楽しませてもらっていました。

ペットとの別れはなんて辛いのでしょう・・・。
もう涙で・・・。キーボードが・・・。
でも、またきっと出会えるよね。
いつまでも家族だよ。

アシカさん、沢山泣いてね。
沢山思い出してあげてください。

管理者のみに表示
« ありがとう | HOME | ぼくも »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。