スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あたらしい出会い

2009/07/24 Fri 17:39

5回限定の授業で、専門学校のブライダル学科の
生徒さんにカリグラフィーを教える機会がありました。

近々行われる生徒さんたち手作りのブライダルショー用に
カリグラフィーのアイテムをいくつか作ってみたいとのこと。

昨日の最終日、ウェルカムボードができました。

090724c.jpg

文字の周りはもうちょっと装飾を加える予定ですが、
低予算であれこれ悩んでこの形に。
布と紙以外は100円均一の材料で仕上げています!

古いコルクボードを布でふわっと覆って虫ピンで留めて
その上から造花やサテンの余り布やリボンも留めて
豪華な雰囲気になりました~


090724c1.jpg

これは各テーブルに置く目印のアルファベット。
グラスに立てたら?と提案したら、生徒さんが、ささっと
余り布のサテンを裂いて、きれいな綿状のものを飲み物に
見立てようとアイデアを出してくれました。

生徒さんたちは20歳前後の若者達ですから、教室内は
そりゃもう賑やか。でもキャーキャー言いながらも教えたことの
飲み込みは早くて、カリグラフィーの文字の上達も
早い早い! 


でもねー、今回は単発の少人数だったからなんとかなったけど
これが年間を通してクラス全体を担当するとなると、やっぱり
私には無理かなぁ。。。でも紙や文字を使ったデザインという
視点まで広げると、彼らが学ぶ価値はあるかなぁ。。。などと考えながら
次の講座に。

その日の夜講座は生徒さんが少なかったのですが、予定していなかった
見学の方が来られて、あれこれ話をしていたら、
「専門学校時代にカリグラフィーを習って楽しかったんですよー」
「ブライダル学科だったんですけどー」
えっ?
まぁ、奇遇だことー

その彼女に、私の手持ちのペンや簡単な資料で体験してもらったら、
「わー、やっぱり楽しいー♪」ってとても楽しそうに練習してくれたんです。

なんだかこのタイミングって、えっと、
「とにかくやってみそ♪」ってことでしょうか。

応援されてるような、あったかい気持ちになった帰り道でした。
(仕事は来ないかもしれないけど!笑)



↓↓↓応援クリックどうぞヨロシク♪
人気ブログランキングへ
ありがとうございます!


スポンサーサイト
カリグラフィー | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
くわしくはわからないけれども
単発のお仕事はいっているのですね。。。そして20代を相手で。たのしそうですね!!

日食わたしもみましたよーーー。
めい@香川さん
一歩間違えれば、生徒さんのお母さんと同年代だったりする私。19とか20歳の頃って、毎日がジェットコースターに乗っているような気分だったのを思い出します。
教えるのは未だに自分に向いているのか「?」ですが、縁あっていただいたお仕事は大切にトライしてます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。