スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

わるい癖

2008/10/02 Thu 21:46

葡萄の二次募集は締め切らせていただきます。
これで今年の葡萄の受注はおしまいにします。
沢山の方に「おいしい」の言葉や、励ましをいただきました。
本当にありがとうございました。また来年もどうぞよろしく
お願いいたします。

************************

車を運転中に給油ランプが点くと
トドが言う

081002td.jpg

「隣町まで行って帰ってくるくらいは大丈夫だ」とか。


081002td1.jpg

そうよ。どこから来るのよ。その自信。



そしてあげくのはてに


081002td3.jpg

下り坂を気合と惰性でなんとか降りて、
上り坂で息絶える。。。


そして携帯を取り出して
悲しそうな声でつぶやく


「アシカさん、大変なことがおきました。
 ガソリンタンクを持って出動してください。」


まぁ、私がたまたま家に居て、ガソリンが買い置きしてあるときは
かなりラッキーですよ。
二人で乗っているときにそうなったらどーするのですか。

そういえば山のお友達マスナリさんにガソリンを借りた
こともあったっけ。

先日は
「ガソリンスタンドの前でちょうど止まったんだよー
ひゃーー、ラッキーだったーー」
と、まるで武勇伝のように話す君。


081002td4.jpg

おかしいのは君だ!


**人気ブログランキングに参加しています**
banner_04.gif

 ↑↑↑
ブログを気に入っていただけたらクリックで
応援してください♪よろしくお願いします。
いつも応援ありがとう!とっても感謝です。



スポンサーサイト
つぶやき | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
ひぇ~っ!トドさんチャレンジャーだぁ!
めろんは恐ろしくて運転できまへ~ん(笑)
心臓によろしくないです(;^_^A

携帯がつながる場所ならいいですが…
山の中で電波が繫がらなかったらどうするですか?

先日はお忙しい中お邪魔させていただきありがとうございました。
とっても幸せな時間をすごせて、今月も頑張れそうな気がしてます。
岡山にいる間にカリグラフィーを学びたいと思いつつ、なかなか実現せず…。でも時が熟せば学べると信じています。そのへんはもう根拠のない自信でゥ '`,、'`,、ヾ(o´∀`o)ノ ゥ '`,、'`,、
あぁ、うちにもいるんです、そーゆー人が。
それもきまって高速道を走ってる時に
同じようなセリフを何度聞いたことか。
二人で乗ってる時はとにかく急かして
スタンドに行ってもらうので
まだ立ち往生したことはないのですが。
明日は我が身だわ~
トドさん、なんて楽天的で太っ腹ぁー。
私なんて 運転するのは食料品の買い出しだけだから、
日々走行距離は3キロ位なのに ガソリン残量メーターが2本になったら 
気になっちゃって気になっちゃって すぐスタンドへ走り込みます。
「もし、途中でガス欠になっちゃったらパニックになるぅ」と考えるだけで怖いです。

アシカさんのイラスト、素敵!!
可愛くて 動きがあって 愛を感じます。


あはははー!
「鉄腕ダッシュ」のソーラーカー日本一周を思い浮かべてしまいました。あれってバッテリーが切れそうになると、運転席でガックンガックン前へ前へという動きをすると、ちょっと走るんですよね~。トドさんだったらみっしり重そう(ごめん)だし、ちっとは走るんじゃないでしょうか。
もう、そうやってるトドさんが頭の中で無限ループしてきましたよ・・・
ギリまで走らせるのは男に多いですね。
私もですが、今までガス欠はないです♪(* ̄ー ̄)v
ただ前の職場の送迎車では冷汗ものの場面が数回ありましたが。。。
山道でも、よほど燃費の悪い車でなければ10キロ程度なら体重80キロが三人乗っても充分走りきります。が、30キロは空荷でも道路状況によるからギャンブルですよ。冬になったらACで燃費悪くなるからアシカ”JAF”隊員の出動が増えるのでしょうか?
トドさん、ダメダメ!!
アシカさんに出動要請してもいつもラッキーとは限りませんよv-17

我が家はいまだかって「ガス欠」だけは経験しておりません。
でも、主人の方がギリギリまで走るかなぁ。
東京を走ってナガノまで帰る時に安いスタンドを選り好みしていて、冷や汗の場面がありました。

アッと、私もエンプティーマークをチカチカさせながら山を下りたことがあったっけ。下りはなんとかなるね(おいおい・・・)

↓のお庭素敵ですね。
こんな風に出来たらいいなぁ~。
めろんさん
でしょう?確かにガソリンが少なければ車が軽くて燃費が良いとは思うのですが。
毎回ですから。。。

みみかさん
いつもの山なら、ルートに点在する友の顔を思い浮かべながら走るのでしょう。ふぅ。。。
さすがに知らない山ではやらんよね?トド。
先日せっかく寄っていただいたのに私はほとんどおつきあいできなくて失礼しました。山の畑の風景は美しかったでしょう?
おぉカリグラフィーやってみたいですか。いつでも言っていただければ体験できますよ。お時間のあるときに是非。

らっきょさん
高速は怖いですねー。でもトドも「高速は燃費がいいから大丈夫」とか言っていたような。。。
きっと止まっちゃったら罰金ものなんでしょうね。この手のチャレンジャーは男性に多いのでしょうか。

のんさん
トド本人はかなり自信をもって「あと30キロ」とか設定しているらしいのですが、時にそれが15キロだったりするわけで。。。
私はギリギリという状況がが基本的にはダメなのですが、夫婦生活が長くなるにつれ、だいぶ洗脳されているかもー。こわいこわい

ヤマネさん
あのイラストを見て「わしはそんなことはしない。誇張だ。」とむっとしていたトド。
そうかしら?やってたと思うなー。やっててほしいなー、の気持ちが私に描かせたのかな。
そんなトドさんでいてほしいですよね(笑)でもガス欠はいやですよ。

はぶさん
軽トラでガス欠のときは、斜面の角度が変わるとちょっと走るみたいな感じでした。。。
普段ギャンブルといえば宝くじを買うくらいのトドですが、生活においてはギャンブラーかもー。
それにしても送迎車のガス欠は怖そうですねぇ。

フーカママさん
そうそう下りは惰性で行けるからまだ良いんですよ。←洗脳されてる?
今回のコメントでみなさんほとんどガス欠の経験が無い、ということがよくわかりました。
心を入れかえようね、トド。それにしても1回の給油で1万円近く飛んでいくのは悲しくなります。
↓のお庭きれいでしょう?カフェの建物もほとんど手作りで良いかんじなんですよ♪
実は、私はガス欠を数回経験しております。ハイ
一度は高速道路で、危ないところでした。
詳細は今度お会いした時に・・・
一番恥ずかしかったのは、左右二車線の道路の交差点で、右折しようとした時に、「プスン」すぐ近くのガソリンスタンドへ
「車はガソリンがないと走りませんよ!」の一言に、心を入れ替えその後はガス欠なしです。
車を降りるときには、ガソリンメーターを見て、「今度乗るときに入れなくっちゃ」って思うのですが、乗った時には忘れてしまって・・・
でも、あれからはちゃんと乗るときにメーターを確認するようになりました。
トドさん、車は気合では走らないことは確かですよ!
サザエさん
おぉ、ガス欠仲間!
我が家の場合、確信犯的な面がありますが。。。交差点は怖すぎます!
高速道路はもっと怖いーーー。生体験談を楽しみにしておりまする。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。