スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

倉敷のカフェ

2007/07/08 Sun 17:23

070708n.jpg
行っちゃうのね。

そんな顔して見るな。シロよ。

今日はトドが倉敷で法事のため、アシカが
親戚のお宅まで運転。
無事送りとどけて、さて、2時間ほど時間ができた。

というわけで、雑誌「英国特集」第6号に載っていて
行ってみたかった倉敷の「ダヴ・コテッジ」という
カフェに行くことに。


070708g3.jpg
こんな外観です。
大通りから1本入った静かな通りに面しています。


070708g2.jpg


070708g1.jpg
すてきなエントランスですね。

お庭の緑とステンドグラス越しの自然光がゆったりした
気持ちにさせてくれます。
まだお昼前だったので、広いアンティークのテーブル
を一人で使い、お茶&ランチをいただきました。

070708g.jpg
ナスのドリアと、紅茶はアッサムのポットサービス。
1300円でした。おなかいっぱい。

オーナーの女性とお話しながら、店内をみせて
いただきました。あれこれ話が広がり楽しい
ひとときでした♪

お店を出たら、トドから迎えに来てコール。
久々に一人の時間。たまにはいいですね。


ダヴ・コテッジ Dove Cottage
倉敷市沖293 tel.086-423-0828
11:00-19:00(水曜と毎月第2火曜お休み)

旧2号の老松西交差点をバイパス方面に曲がって
ベスト電器を過ぎて、CALAJAという洋服屋さんの
裏手にあります。(CALAJAの駐車場を突っ切れば
左手すぐ。パーキングあり。)


*******************************************

帰ったら猫が2匹そろって転びそうに
なりながら駆けよってきて。。。

とりあえず猫ミルクでふやかした餌を
上手に食べるようになりました。やれやれ。
しかし、クロはトイレの場所を完全無視。
雑巾をもって走りまわりました(泣)

優雅なひとときを返せー。



070708bn.jpg
いいのいいの、
何でもないの。
そのままどうぞ
お使いくだされ。

←応援クリックありがと!

スポンサーサイト
お出かけ | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
ああ、スリッパに住む兄弟(?)
しかも、名前も付いちゃって。

仔猫のトイレトレーニングは、
「初回」に失敗すると、
後は果てしなく忍耐が必要になります。
でも、がんばれ!アシカさん。

なんとか、「半日」でも、「何もしないでよい時間」を捻出し、
(トドさんの協力が必要ですね。トドさあああああん♪)
ひたすら仔猫を観察します。
お尻を振る、そわそわ歩き回る。
などというそぶりが見えましたら、時間との勝負。
マッハになれ!即!トイレへ連れて行く。

それしかないんです。

その時に、トイレは黒白ちゃんのにおいonlyのものにしましょう。
ビリー君やアズさん(は、外かな?)のにおいがついていたら、それだけで失敗する確率が増えちゃいます。

最初は大変ですが、猫のトイレトレーニング、他に手だてはありません。
とにもかくにも見張ってGO!
がんばってくださいっ!

そして、トドさんのご指名に答えられないあたくし達をお許しになって~!

おせっかいは、重々承知。
でもっ!早いに越したことはないのが、
仔猫トイレ。
どうぞ、ご容赦を。
仔猫だー。
かわいいですにゃー、でも飼えないですー。ごめんなさいー。
何年か前、捨て猫2匹が迷い込んできて、それをウメが攻撃。医者に連れて行ったら入院して手術して13万円請求されて、おまけに手術失敗しやがって片腕麻痺になって、最終的には天国に行ってしまいました。あの時の虚しさったらなかったです。
以来、ネコはやっぱりダメなんです(泣) 大好きなんですけどね。ごめんなさいです。
ハツさん
白黒は識別名です。お名前じゃないだの。自制心発揮中。
トイレトレーニングは今が肝心なんですね!食後は特に、しばらく一緒にいて様子を見て、お尻を拭いてやりながらトイレに置くを繰り返しています。
続けて失敗した場所にトイレを置いたら、今朝使ってくれました!その調子だっ。
今は玄関から出さずに生活させています。ビリーとのご対面は無し。しかし気配だけで相当びびっている様子~

ヤマネさん
その暖かいお腹、甲高い声、小さな手足、つぶらな瞳、あぁぁぁ。さわったら負けですね。大好きだったら特に。
つらーい経験でしたね。我が家でも犬は敵か獲物として見ている様子。あまりに小さいせいでしょう。ワンコに罪は無いですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。