スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

びっくりしたな、もぉー

2007/05/01 Tue 18:25

昨晩アシカが布団でゴロゴロしながら雑誌を
読んでいたら、黒猫アズが布団のすぐ脇の棚の上の
水を飲む気配がした。
まぁ、それはいつものこと。アズは水を飲んでから
寝ることが多いし。
と、引き続き雑誌に目をやりながらゴロゴロ
していると、上のほうで「ピチャ」とアズが
口を鳴らす音がした。

ゲッ、これはもしや、あの音では、
「いやぁー、ちょっとちょっとぉー」と叫び声を
あげながらガバっと反射的に起き上がった瞬間
アシカの枕の上にゲ○ー。。。

あ、あぶないでないの!
もしもあたしが起き上がらなかったら
どーいう惨事になったかわかっとんのか。
と、怒りつつ、心配になって、なでなで
してやると、さすがにやばいことをしたと
思ったのかスルリと手をすり抜け部屋を
出て行った。

水を飲んだと同時にこみあげてきたのね。
たいてい「カポンカポン」と喉を鳴らす前兆がある
のに今回は突然。びっくりでした~


アズさん関係のびっくりといえば思い出すのが
まだ1歳にならない頃。
当時住んでいた岡山市内のアパートのベランダが
広かったので、ガーデニングなど楽しみつつ
猫も一緒によく外に出ていた。

ある日、部屋から何気なく外に目をやると
手すりに上がっていたアズが、つるりと
足をすべらせて


070427a.jpg



私たちの目の前で。
落ちていく瞬間、たしかに目が合った!

2階だったので怪我もせず、落下地点に
そのままうずくまっていて、トドが抱き上げると
ツメを立てて、ひしっと抱きついたそうです。
(。。。アシカは怖くて見に行けなかった。)


大抵のことには慣れてうろたえないのですが
たまに、ぎょっとすることがある猫との暮らしです。


やっぱりニャンパラリンしたのかしら。。。
人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします♪
バナー
スポンサーサイト
猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
うわぁ~、危なかったですね。

猫ってヤツは、「う゛っ!」と思ったとたんにリバースしますね。。。

暗い部屋に入った途端、踏んづけた時の哀しさったら‥‥‥

そんな経験ありませんか?
黒猫さん
もちろんあります。明け方に「フミっ」とか。すばらしい一日の始まりですわ。
一応、済まなそうな顔するのよね。片付けてはくれないけど(泣)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。