スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

abcatとabcdog

2007/03/28 Wed 12:09

abcat.jpg


アルファベットのaからzまでを猫で描いてみました。
文字に見えるかな?

下は犬で描いてみたアルファベット。

abcdog.jpg


こういうの考えてあれこれスケッチしている時って
楽しいんですよねぇ。



軽やかに応援クリック♪ いつもありがとうございます。
バナー


スポンサーサイト
カリグラフィー | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
うゎ、かわえぇ。
これはポストカードにしたらバカ売れですよぉ。

スキー楽しそうでしたね。
実家が斑尾ヴィラという所に部屋を持っていたので、
高校~短大時代は行きっぱなしでした。
もう長いこと行ってないですが広くなったんでしょうねぇ。
なつかしいわ。
マダム・オマールさん
自宅のプリンタでカードにしてみようかな。作っておくと便利なんですよね。
斑尾まで、かつては遠かったですが今は高速や新幹線が便利になって近くなりましたね。今年は雪不足で動いていないリフトもありましたが、沢山のコースがある魅力的な山です!私も10年ぶりのスキーでしたが、やっぱり楽しい!
ひゃぁ~~!こう言うの大好きだわさ!

いいね!いいね! 考えるのも楽しいよね。でも、そのアイデア~。
やっぱ!才能!才能がアルからできるのだすよ。!
アシカさん、あの写真の何処のポジション。 それを考えるのもたのしいよ~~ん。
りゅう家のジジ&ババさん
どうもどうも。こういうのって頭で考えているだけじゃまとまらなくて、手を動かしているとアルファベットが動き出す!ってかんじなんですよね。りゅうちゃんバージョンでチャレンジしてみてください~
すご~い♪おしゃれです
どうしてこんなに考え付くの。。。
マダム・オマールさんはヴィラに来てたんですね!!
では、ゲレンデですれ違っていたり、リフトに一緒に乗っていた・・・なんてこともあったかも・・(^^♪
我が家も30年になりますもの・・・。当時はかっとんでいましたが、今はおとなしく滑っていますよ。
ワシらも30年前から15年ほど斑尾に通っていたから
どこかですれ違ったり、ぶつかっていたかも。
当時も今もへタッピーですから。
キモチはかっ飛びトドさんなんですけどね。
黒猫さん
遊び続けているから思いつくっていうのはありますね。頭じゃなくて手が考えるデスよ。

ぶ~わん奥さん
過去のアルバムにオマールさんが写ってたりして!スキーの思い出って皆さんけっこう色々持ってるんですよね。

トドさん
15シーズンの半分くらいは、私も斑尾に行ったかなぁ。最初はピチピチの20歳くらいだったよー。
わたしはヘタレなスキーヤーだったので
ホテル前からスキーも履かずにリフトで下り、レストハウスで(白樺だっけ?)お昼だけ食べる、などしてました。
リフト小屋でおじちゃんに芋けんぴでお茶をごちそうになったりとか。
30年ほど前下りリフトで足をブラブラさせてたムスメはわたくしでございます・・・。
マダム・オマールさん
今は下りのリフトに乗ることは禁止されているそうです。バブル前の良い時代だったのですねー。小屋でイモケンピ!そういうの大好き~
バブルとやらで何もかも「効率主義」「成果主義」になってしまって、リフト小屋でお茶・・・なんてなくなりましたねぇ。
マダム・オマールさんがお昼を食べたのは「白樺」ではなくて「りんどう」だと思います。老朽化で立て直され今は「ハイジ」なんて洒落た?名前になりましたよ。「白樺」は今もあります。でも、斑尾知っている人がいて良かったわぁ(笑)
山は今日は大荒れで雨、風、雷と暴れていました。
リフト小屋でお茶やイモケンピなんて時代があったなんて
知りませんでした。
そうそう「バンフ」が出来るまでは「りんどう」でメシ食って
ました。あっちもこっちもも懐かしい思いでいっぱいです。
これもぶーわんさんのおかげと感謝しております。

斑尾の春スキーは暖かくてシーズンを締めくくるのに最適でした。

明日4月1日でゲレンデはOFFになるようですね。
こころおきなく滑ってください。>オーナー&奥さま
そうだ! りんどうだ!

リフト小屋は小さくて、いっつもおじちゃんが
「今日もスキーはしないの?じゃ、お茶飲んでくか?」って。

うちのblogの相方ハツも夏・冬一緒に行ったりしてましたー。
マダム・オマールさん
まぁ、ハツさんとは幼少のころからのお付き合いなのですね、ねぇ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。