スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

我が家のターシャ

2007/03/06 Tue 15:27

庭の草花をこよなく愛するトド母。
朝起きると、かならず外の温度計をチェックし、
庭をひととおり観察しに行きます。

070306_chie.jpg
そんなにほめられたら、照れる~


070306_chie1.jpg
そんなことだろうと。。。
いいのよいいのよ。気にしないで下さい。


観察から帰ってくると、「温室のランに蕾が
ついとったで」「蕾が虫にくわれとった」とか
「松の木の下に出てきたのは何じゃろうか」
「あぁ、あれはあれじゃ。去年あったろぉー青いのが」
とか、それはもう少女のように庭の草花を愛でるトド母。


先日友人が貸してくれたターシャ・テューダーのDVDを
一緒に観たのですが、草花に話しかける様子は
トド母と共通するものがありました。

でもね、ターシャのお庭ははてしなく広い。
トド母に「こんなお姑さんがいたらどうですか?」
と聞いたら「うふふ、それは困るなぁ」と
言ってました。
庭仕事は気ままにやるから楽しいのよね。


というわけで、我が家もターシャの家と同様、
むやみに庭の草取りはできません。
大切なものを見分ける目をもたなければ。

NHK 喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス〈DVD+愛蔵本〉
食野 雅子
4840115206





ターシャの家のコーギー、タプタプでかわいかった。
いつも応援ありがとうございます♪
バナー


スポンサーサイト
花や野菜 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
斑尾のターシャ"^_^"
庭を見て歩くのは私も好きよ。
ターシャのように広い庭は要らないけど・・・。
草取りは主人がやってくれるときは要注意です。特に春浅い時期は芽だけじゃ判らない草もあるものねぇ。私は花の咲く植物、主人は菜園。と役割分担が決まっていますわ。
ぶ~わん奥さん
全国に自称ターシャがたくさんいるの~?あはは斑尾のターシャ一号に認定してあげます。えっへん。
双葉で見分けがつくようにならんとね。草取りの道は険しい。。。
初夏のある日、めずらしく夫が屋根の花がら摘みを手伝ってくれると言いだしました。傾斜のある場所でしゃがんでいるのは、腰にはうんと悪いんです。
しばらくして梯子を伝って下りてきて、「こんなに取った」と誇らしげに差し出すバケツの中には、これから咲くパンジーの蕾がごっそりと!
軽く殺意を覚えました。
夫には、二度と私の植物に手を触れるなと、きつく言い聞かせております。
こんにちは(^^)/ ヤマネさん
かつて、百姓仕事があまり好きでない義兄が珍しく
畑を耕してやろうと言うので耕耘機をまかせた。

右端2箇所にブルーベリーの苗があるので、そこは
避けてください‥‥と頼んだにもかかわらず
行ってみたらブルーベリーはあと方もなくスキ込ま
れていた。周囲の柵ごと!

尚も上機嫌で耕耘機を操作する義兄に何も言わなかった。
しかし、二度と何も頼むまいと思った。
草花、かわいいですよね。

でもでも、そんなトドさんのお母様が一番可愛いですね♪
そんな、おばあちゃま?になりたいと存じます。
ヤマネさん
花屋根は見た目がとても素敵ですが、維持が大変なんですね。傾斜は腰にきそう~
褒めて伸ばすには忍耐力が必要ですな。

トドさん
まぁ、そう言わずに。相手はとても良い気分♪だったのですから。
労働していると、だんだんハイになって、ついやりすぎちゃうのよね。うんうん、だから去年私の大切な苗を草刈機で飛ばしたのも許してあげる。くぅ~

あんこさん
トド母はジョークも通じるし(トドに鍛えられてるから?)やわらかい心をもったおばあさんです。
感激する気持ちを持ち続けるって、素敵ですよね~。
ヤマネさんの「軽い殺意」、笑ってしまいました。
でも、我が友人に、愛おしく、大切に育てた草花、木を
一夜にして「整理整頓」と摘んでしまったり、刈ってしまうご主人がいまして、いま深刻に離婚話しが出ています。
まっ、原因はそれだけではないでしょうが、
彼女曰く「大いなる殺意を抱く」そうです。そのご主人に!
侮るなかれ、人の好み。ですな。
リュウ家のジジ&ババさん
なんだか悪意を草花にぶつけてるってかんじですね。お互いに興味の無いことや理解できないことはあるけれど、生きがいは尊重しないとね。放っておけないのかな。そこに愛があるか!?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。