スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

サバを読む

2007/02/09 Fri 15:49

じゃ、1行目からビリーくん

070209_saba.jpg
よっく読めましたね~


という話じゃなくてね。

アシカの両親はアシカが子供の頃、何かっていうと
年をごまかしていたんですね。
たとえば定期券や各種申込書など。
まぁざっと10歳は鯖を読んでいました。

海外旅行の申込書にまで若く記入していたので
「パスポートがあるからばれるよ」というと
しぶしぶ書き直すくらいの常習犯。

それは家庭内でも行われていて、アシカ弟は
中学の頃にアシカパパが「ママは美空ひばり
と同い年だね」と、軽い気持ちでつぶやいたのを
聞いてはじめてママは25歳じゃないと気づいた
のでした。

070209_saba1.jpg
とてもショックをうけてました。
ま、気づかないほうも気づかないほうだけど。

親戚の叔母にしても60歳を過ぎた先日、
「このメガネは老眼鏡じゃないってことにしてるの」
とアシカにそっと教えてくれました。

そんな家庭に育ったので、なるべく正直に生きたい
わけですが。同じ血筋なので、いつ発病するかと
思うとこわくてこわくて。ぐふふ~



無意識に年をごまかしてても、温かい目で見守ってね。
バナー

スポンサーサイト
葡萄づくり | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
先日。ワタクシ眼鏡屋に強行に薦められて「遠近両用めがね」とやらを作りました。

「絶対ひとにわかりませんから!奥さん、もうこれがあればばっちり!」

その営業トークに押され作った。
確かに境目も何もまったくわからない。
でもね。
視線を動かすとぐんにゃり映像のうえ、老眼部分が全然合ってないっ。ぐるぐるっ。
そのうち老眼が進んで合うようになるかもしれんが、ほっちゃってます。
遠近両用の件でクレーム入れるのもムナクソ悪いですわっ。
アシカさーん、なーいすっ!
もう、大爆笑。ビリー君良く読めましたねえ。
キミの様な生徒ばかりだとかてきょー王子も嬉しいでしょうに。
・・・して、告白します。
つい数年前まで、我が娘、
「うちのおかーさんはね、28歳」
って思ってました。否、思わされてました。
嬉しい反面、「ああ、二ケタの暗算もできないのかしら・・・?」と暗澹たる気持ちだったハツで御座います。
勿論、ハツの母もサバ読み婆で、おかげで未だに母の年齢を問われると、一瞬、悩んでしまいます。何しろ、念が入った事に、生年までサバ読みでしたから。
素晴らしい血筋を引き継いでいますこと!!
でも、それでいいのです(キッパリ)
自分の年をいつも正確に把握なんてしてなくたって何の支障もありませんことよ、奥様"^_^"
それにしてもアシカ弟さんは純朴な少年だったのねぇ~。
うちの娘も何かの拍子に、ぽろっと本当の年齢を言ったら、ひどくショックを受けていましたよ。
サンタが父親だと、ぽろっとしゃべった時と同じ反応でした。
子供の夢は大切にしなければ。
マダム・オマールさん
遠近両用は階段などの段差でとても怖いと聞きますね。やっぱり遠く用、近く用を2つ持たねばならねのっす。眼鏡屋さん知ってるくせに!陰謀ですぞ。

ハツさん
ビリーくんは実際には油が乗ってる魚はきらいなんですけどね。がまんして読んでもらいました。えらいえらい。
生年を鯖読み、そして干支まで完璧に答えられてこそ、真の鯖婆ですわ。時に家族をも欺かねばならねのっす。

ぶ~わん奥さん
やっぱりそうよね。アシカは決めただ。もう年なんかとらねぇっ!何歳までさかのぼるか、それが問題だ。
弟は私と9歳違いの末っ子なので、なにかと家族に遊ばれて育ったわけです。

あんこさん
アシカと年の離れた弟には、サンタ作戦や節分の豆まき作戦でもかなり遊ばせてもらいました。
大人が思う以上に信じてるんですよね。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。