スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

冬のブドウ畑

2010/01/15 Fri 16:35

岡山にも福山にも電車で一時間ほどかかるので
よく週刊誌を買って乗ります。
昨日は週刊朝日を買ったのですが、巻末のグラビアの大竹英洋さんの
撮ったバンビちゃんに釘付け! ぜひごらんください~
北アメリカの湖水地方は以前からの憧れの土地です。
バンビやカリブーがのんびり生活できるような
深い森がずーっと存続するような地球でありますように!

というわけで、久々に我が家の自然もご紹介しましょう♪

今朝は冷え込みましたが、風がなくおだやかな天気でした。

100115v2.jpg

トドが剪定した葡萄の枝です。こうして放っておくと
分解して土に戻ります。

100115v1.jpg

たんぽぽの綿に雪が残っていてキラキラしていました。

100115v.jpg

残っていた葡萄。自然の干し葡萄?半生で甘いです。うふふ

100115v3.jpg

洗濯物の用にならんでいるのは去年の枝をとめていたテープ。
これもいずれ分解する素材でできています。

100115v4.jpg

これは1本の木から分けているのですが、下が古い枝で
上が接木した新しい品種の枝。
これから古いほうを切って、新しい枝を下げて更新します。
期待の新人君。どんな房ができるか今から楽しみ。

100115v5.jpg

ご存知シマちゃん。
今年も農作業のお供、よろしくお願いしますよ!


応援クリックどうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
葡萄づくり | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。