スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ぱんだ

2009/11/24 Tue 16:53

神戸の王子動物園には、パンダがいました。
入口からゆるやかな坂を上がっていった突き当りの
動物園の真ん中の一番良さそうな場所に。


1121pand[1]
(画像:トド日記より拝借)


雄雌は柵で隔てられていますが
お客さん側には柵やガラスはなく、パンダもしくは人が
越えられないように溝がほってあるだけ。

とっても近く感じます。
子供の頃、上野公園でパンダを見るのに行列したもんです。
ガラスで遮られていて、ほとんど動かないパンダを渋滞しないよう
立ち止まらずに見た。。。
ランランカンカン、リンリンらんらんーリューエン(だったっけ?)
の時代です。


こんな近くで、こんなふてぶてしく笹を食べまくる
パンダが神戸で見れるなんて。。。時代は変わったのですねー。

心なしか見ている親御さん&祖父母さんたちの表情が
固まっていたような。


ちょうど、そうです。
小太りのおっさんが入っているような大きさで。


091124bn.jpg

ビリー君がジュボボボボーっとお湯をかけたくなる
気持ちもわかりますとも。
(意味が分からない方は→こちら


軽いショックをうけた我ら夫婦。

帰宅後トドがくやしまぎれに一言

「あいつら、中国に帰ったらただのパンダなんだぜ」


何かすごい負けた気がするぅー
↓↓↓応援クリックどうぞヨロシク♪
人気ブログランキングへ

ありがとうございます!


スポンサーサイト
つぶやき | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。