スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

たくす

2009/06/30 Tue 20:48

近所の葡萄農家さんは、忙しいときに手が足らないと、
「ピオーネ応援隊」というシルバーさんのチームをやとって、
にぎやかに短期限定で素早く袋がけやら粒間引きやらを
手伝ってもらっているところも多いです。


090630bn.jpg


この「人にまかせる」っていうのが、どうも苦手な
トド&アシカは相変わらず二人で作業しています。

葡萄を育て始めた当初は、二人で世話を出来る範囲までと
決めてはじめたのだけど、最近は少し気持ちが変わってきて
草刈とか、袋がけ等の作業の一部は人に手伝ってもらっても
いいんじゃないかと心が動きはじめています。


090630bn1.jpg


自分がやったほうが早いとか、教えても雑にされたら困るとか
説明するのもおっくうとか思ってしまって踏み出せないのって、
会社の仕事の引継ぎとか、、、そうそう、家族の世代交代とかにも
似たような状況がありますよね。


090630bn2.jpg


「これは自分にしかできない」。。。そりゃそのスピードは無理でも
時間かければできるようなことだよー。
一回くらい失敗したって、次はできるようになるもん。
まかされれば、責任持ってやるでしょ。
まかせられなかったら、きっかけがなくて、その内やる気が
なくなったりするもんね。どーでもいーや、好きにすればって。


090630bn3.jpg


まかせたり渡したりって、そのときは心が引き剥がされる
ような気持ちになるけど、すっと託してみたら
もっと遠くの景色まで見えるかも、ね。



手をつないで一歩前へ!
↓↓↓応援クリックどうぞヨロシク♪
banner_04.gif
 人気ブログランキングに10pt応援ポイントが入ります。
 


スポンサーサイト
葡萄づくり | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。