スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ぶどうパン

2008/09/11 Thu 11:20

スキアッチャータという葡萄のパンの作り方が
本に載っていたので、作ってみました。

レシピにはイースト菌とありましたが、天然酵母で。

080911g3.jpg

この酵母は白神山地から発見された野生の酵母です。
顆粒でとても手軽です。
ぬるま湯で溶いて使います。

その酵母を強力粉や砂糖、塩、オリーブオイルなどと
コネて、発酵させます。

今は気温が高いので、ボールに生地を入れてビニール袋で包んで
薄日のあたる暖かそうな、椿の木の下に1時間ほど置いておきました。

1時間後、見に行ってみると、なんと傍らに見知らぬ白黒柄ネコがっ。
タッチの差で袋を破られるところでした。やれやれ。


膨らんだ生地を綿棒で軽くのばして、

080911g.jpg

葡萄を沢山ならべて、もう一層上に生地を重ねて
その上にも黒い葡萄をたーんと並べてグラニュー糖と
オリーブオイルをかけて、オーブンで50分ほど焼きます。

葡萄がしだいにブシュブシュと焼けて、、、大丈夫かしら。どきどき

シマちゃん大丈夫だと思う?。。。

080911g4.jpg

今あたしは忙しいからっ

あっそ。秋の虫の捕獲に忙しいようです。

:::50分経過:::

080911g1.jpg

じゃん!

こんな感じに焼けましたよ。


080911g2.jpg

焼きたては、葡萄の水分でベトベトした感じでしたが
少し冷ましたら、しっとり馴染んで葡萄の香りたっぷり
おいしいパンに焼きあがりました。

本来は種ありのワイン種で作るそうです。
種ごとバリバリいただくというのが、いかにもイタリアらしい!


冷蔵庫で冷やしてから、オーブントースターで焼きなおしても
美味でした。時間とともに味わいを増す天然酵母ならではかな?


**人気ブログランキングに参加しています**
banner_04.gif

 ↑↑↑
ブログを気に入っていただけたらクリックで
応援してください♪よろしくお願いします。
いつも応援ありがとう!とっても感謝です。


080911bn.jpg
迷宮渦巻き、ビリー柄ですか。。。
スポンサーサイト
葡萄づくり | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。