スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

房づくりの仕上げ

2006/07/08 Sat 08:51

葡萄の房がだいぶ大きくなってきたので、袋がけ前に房の形を
最終チェックしていきます。

粒間引き

凸っと出ている大きな粒がありますね。それを。。。

粒間引き

もうちょっと粒が大きくなっても大丈夫なように、切って
スペースを作ってあげます。

玉なおし

こんな風に穴ぼこが空いてしまったところは。。。

玉なおし

左から粒をよいしょっと移動して穴埋めします。
これを「玉直し」する。とこの辺の葡萄仲間では言います。
このコトバがトドのハートを刺激するらしく、この時期になると
「アシカさん、もぉータマナオシはしたの?むふふ」と
小鼻をふくらませて聞いてきます
なんだか恥ずかしいぢゃないか~(≧▽≦)
これ全国的に使っている言葉なの?
もっとお上品な言い回しないのかな。
スポンサーサイト
葡萄づくり | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。