スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

涼をよぶ

2006/07/30 Sun 14:13

トド家は南玄関であるからして、夏は熱気も
南から北へ抜ける。
そこで毎年かかせないのが
ヨシズ

ヨシズです。本日設置完了!
ついでに簾もトド母の部屋の縁側に下ろして
これで少しは涼しくなるかしらね。

ねぇレモンちゃん、どぉ思う?

レモン

「えへ。よくわかんないよー。こっちに来れば?
涼しいよーっ」って、ホントですか。
そんな狭いところに添い寝しろってか?

暑くても笑顔をたやさないレモンちゃん、えらい!
みならわなきゃね。

スポンサーサイト
ワンコ | コメント(2) | トラックバック(0)

ばっさりと

2006/07/29 Sat 17:42

梅雨の多雨のせいか、葡萄のツルも伸びたけど
庭の藤のツルもやたらと伸びてしまいました。
藤カット前

岡山弁で「わやじゃ」めちゃくちゃ混乱しているの意?
「おおがっそうな」うっとうしいの意?とかいう
状態でしょうか。とにかく家にからみついてきたので
ばっさりとカット!
藤カット後

ちょっとはすっきりしたでしょうか。
高枝切りバサミではらちが明かないので、脚立に上がって
剪定ばさみでどんどん切ります。

うん?脚立の下にいるのはビリー君じゃないのー。
あはぁ、さては。。。

ビリーと藤つる

剪定の後は、びょんびょん弾力がある藤ツル
で遊んでもらうのが楽しみなんだよね。
花や野菜 | コメント(4) | トラックバック(0)

扉の向こうには

2006/07/28 Fri 13:45

アズさん

扉の向こうには、すばらしい夏が待っているの。
はやく行かなくちゃ。

と、毎日せっせとお出かけするアズちゃん。
一日中みかけなかったなぁと思っていると、
夕方に畑に大きな声で鳴きながらやってきて


甘えるアズさん

べったり~
アシカの両足の甲に乗って、
「早く帰ろうよー、抱っこして帰ってぇ~」

もぉしょうがないんだから(でれでれ)
どうせ食べたら3分で出て行くくせに!

猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

猫とサーキュレータ

2006/07/27 Thu 10:06

青空

朝7時には強い日差しが照りつけて、早くもバテそうだ~

トドとアシカは2階を仕事場にしているのですが
午後には蒸し風呂のようになってしまい、クーラーが
あまりききません。というわけで、今年は冷気を部屋に
行き渡らせるべく、サーキュレータを買ってみました。

使い心地はどうですか?そこの行き倒れのおじさん!
サーキュレータ

「ぐふぐふ、まぁまぁだ」
あのそれは、人間さまのために買ったんですけど。。。

ビリー

「ま、細かいことにこだわるな。」

日本家屋は1階はとても涼しいのですが、それも2階全体が断熱材の
役割をしているからかも。昔、屋根の瓦の下に土を盛っていた
時は2階も涼しかったそうです。
猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

梅雨明け、た?

2006/07/26 Wed 10:39

勝手に宣言しちゃいましょう。「梅雨明けです!」
そして世の中よ、どんどん乾いておくれ。
毎日玄関の戸を全快にして換気していたのに
畳がカビてしまった。。。床下は大変な湿気を含んでいる模様。

高梁川

増水していた高梁川はやっと河原や中洲が見えてきて
いつもの風景にもどりつつあります。
でも増水前とちょっと地形が変わって見えるのは気のせい
だろうか。

ムクゲ

木槿「ムクゲ」が咲いています。
良く目にするのは一重ですが、これはちょっと変わってますね。
一日花で早朝に咲いて夕方には散る はかない花です。
「槿花一朝(きんかいっちょう)じゃな」とトド母が
言っていたのを聞いて、の私でした
が、調べてみたら、「槿花一朝の夢」は
人の世のはかなさの意に例えられているそうです。
韓国の国花でもあるそうです。ひとつおりこうさんになりました。
花や野菜 | コメント(0) | トラックバック(0)

梅雨明け、て?

2006/07/24 Mon 17:56

レモン

もぉ、たいくつだよ。お腹なでてぇーのポーズは
久々に登場のレモンちゃんです。
この雨続きで、ちょっとぐったり。
実はレモンは水が大嫌い。ちょっと水滴がかかった
だけで、大急ぎで小屋に非難します。
世の中には水大好き!の犬もいるのにね。

岡山は今日も一時的に強い雨が降りました。
葡萄の灌水は今シーズン結局1度もせずじまい。


ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)

ボクだって

2006/07/23 Sun 10:57

ビリー

機嫌の悪そうな顔で玄関先をみはっているビリー。
そりゃま、蒸し暑いし、たいくつだしね。
なんて思って庭そうじをしていたら、どこからか
猫のおかしな鳴き声が。
聞きなれない声だな、迷子の猫かなと思っていたら、
ありゃ、ビリーくんじゃないの。どしたの?
めったに大きな声で鳴かないから、君だと思わなかったよ。
と、よくみると。。。


ビリーとトンボ

大きなトンボを捕ってコウフンしているビリー
「ボクだって、やるときはやるんだ」そうです。
えらいえらい。わかったから、早く解放してやんなさいよ。
猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

気が晴れる

2006/07/23 Sun 07:08

午前中にぶどうの袋がけをすませて、午後は友人宅へ
出張してカリグラフィー教室。
久々に晴れて明るい農村の風景の中を気持ちよく
30分ほどのドライブで到着。

おいしい紅茶とハンドメードのお菓子を出していただいて
話はつきず、合間にちょこっとお教室。。。
お互いに関東地方から岡山の山間に暮らしをうつした
共通点があるので、気持ちを分かちあえる数少ない
友人。人生の先輩なので、いつもとても励まされる!

彼女はバラを育てていて、今年もたくさんの品種を
切花でいただいた。それを描いていくつかプリントして
ポストカードにしました。
バライラスト

バライラスト

描いている間もバラの香りがただよって、とても
幸せな気持ちになります。
イラスト | コメント(2) | トラックバック(0)

心は畑に

2006/07/20 Thu 15:22

そろそろお天道様が恋しいですな。
強い雨雲は南にそれたようで、今日は岡山市内の
方が雨あしが強かったです。カルチャーで教室を終えて
急いで帰宅しました。

昨日アシカ母より手紙が届きました。
「ぶどうが心配で我が家は天気には敏感です。
何しろ気持ちは畑に出ていますから。」
思わずうれしくてジーンとする。。。

そんな風に思って葡萄を待ってくれている人が
いるっていうだけで、力がわいてきます。

青い葡萄の実

太陽よ、ピカッとトドの畑を照らしておくれ!
葡萄づくり | コメント(0) | トラックバック(0)

雨雨雨

2006/07/18 Tue 16:49

昨日はよくもまぁこんなに、というくらい雨が降って
現在の高梁川はこんなかんじ。
高梁川

川幅はふだんの2倍になっているというのに、これから
夜半にかけて激しく降る予報。上流の我が家はまだよいけれど
下流の倉敷や岡山市内が心配。

。。。という天気。猫はひたすら眠っている。
060718b.jpg

数年前に読んだ「雨の日の猫はとことん眠い」という本によれば
雨の日は獲物にありつくことが難しいので、なるべく体力を
消耗しないように眠る習性になったのだという。
そうでなくてもビリーは年がら年中寝てるけどね。
世の中は水浸しでタイヘンなことになっているのだよ、君。
わかっておるのかね。

雨の日のネコはとことん眠い―キャットおもしろ博物学 雨の日のネコはとことん眠い―キャットおもしろ博物学
加藤 由子 (1996/04)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

猫のこと | コメント(4) | トラックバック(0)

コリンキー初収穫

2006/07/16 Sun 10:22

毎年楽しみにしている夏野菜「コリンキー」。
昨日初収穫しました。
コリンキー

でっかいレモンのようですね。色が美しい!
我が家ではこのくらい若いうちに収穫して
サラダや掻き揚げにして食べます。
コリンキー

ホームページで数年前に食べ方を紹介しました。
それ以来、道の駅などでたまーに見かけますが
まだまだご家庭に浸透していませんねぇ。
くせがなくて、とっても食べやすく調理しやすい野菜です。
みかけたらぜひサクサクの食感をお試しください!
家ごはん | コメント(4) | トラックバック(0)

THE WORDS FOR YOU

2006/07/15 Sat 17:59

気になっていた本を取り寄せました。
THE WORDS FOR YOU
Reiko Shirokihara
4797481528

Love, Christmas, Children, Friends, Peaceなど
テーマ別に短いコトバが英語と日本語の
両方で書かれています。
この本の編・訳をされたシロキハラさんが長い時をかけて
あちらこちらで出会ったコトバをまとめたもの。
彼女のカリグラフィー作品も紹介されています。

心にしみるコトバをカリグラフィーの文字に
のせて、どんな作品をつくろうか。
イメージがふくらむ一冊です。
カリグラフィー:本 | コメント(3) | トラックバック(0)

タコ!?

2006/07/14 Fri 17:56

手袋をしていると袋がけがやりずらい。
くるくるっと紙袋を針金で留めるとき、一緒に手袋
まで巻き込んでやりずらいったら。
と、いろいろな作業を素手でやっているうちに
なんだかずいぶん日焼けしてしまった私の手の甲。
そして角質化してしまった人差し指。。。

うん?右手の中指の関節の上に、こんな傷あったっけ?
こりこりしてて、もしかしてガングリオンか?
いや待て、これはこれはこの作業で。。。
粒まびき

ちょきちょきと、はさみの取っ手がちょうどあたる、、、
たっタコ!?
あぁとうとうこんなものができちゃって
葡萄シーズンが終わったら消えてくれるのでせうか。
葡萄づくり | コメント(2) | トラックバック(0)

NOROピザがきた

2006/07/13 Thu 09:56

友人からピザが届きました。
蒸し暑さと農作業でぐったり疲れて食事を作る元気が
出ないこのごろ。オーブントースターであたためるだけの
簡単うれしい美味しいの3拍子に、おまけにトドとアシカに
とっては「なつかしぃ~」ピザなのです。

0607pizza1.jpg

送ってくれたのは軽井沢の隣町でログハウスダイニングを
やっているNOROさん。トドの30年来の友人です。
昨年からピザの通販をやっていて、昔の常連さんからもとても
好評な様子。
3枚あったのだけど、1枚はお昼に食べてしまったので、
お好み焼きを補充?しました。
友人からパワーをもらって、今日もがんばっていこー!
家ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

カッカッカッ

2006/07/11 Tue 14:30

蒸し暑いデス。まるでお湯につかっているようだぁー。
我が家の葡萄園は草生栽培のため草がたくさん生えているので
蚊も夕方には半端じゃなく出てくる。
しかたなく昔ながらの蚊取り線香を容器に入れて腰にぶらさげて
使っていたら、あやうく煙で自分が死んじゃいそうになった。
こりゃいかんというわけで、近所のスーパーで最新式携帯
蚊取りマシーンを約700円で購入。

カトリス

世界最軽量のKINCHOの「おでかけカトリス スリムタイプ」。
いままでのは妙に分厚くて邪魔だったけど、これは薄くて
軽いので作業の邪魔になりません。においが無いのもGOOD。

しつこい蚊には水戸黄門よろしく、「これが目に入らぬか!」の
ポーズで蚊をこらしめてやります。
カッカッカッ。。。今日もアシカの高笑いが葡萄園にひびくので
あった。
葡萄づくり | コメント(2) | トラックバック(0)

左頬のキズ

2006/07/10 Mon 14:48

またもや1日半行方不明だった黒猫アズさんが、昨日の夜
ふらっと2階の窓から帰ってきた。
すぐに餌をぼろぼろこぼしながら、がつがつ食べる。
君は飼い猫なのか?そのツヤの無い黒い毛、夏痩せした体。。。
餌をめいっぱいお腹に入れたら満足したらしく、また窓から
夜の闇に消えていった。もう心配するのはやめるよ、アズさん。

0607azu.jpg

行方不明中、いったいどこで寝ているのか教えてくれない。
これは隠れ家。でも先日の草刈でなくなってしまったよね。

0607azu2.jpg

ひんやりした草の中で気持ちよさそうにしてたねぇ。

今日も外でばったり遭遇。しばし頭突きして甘えてくれる。
おや左頬にキズがあるじゃないの。これが癒えるまでじーっと
隠れてたのね。この前は後足の爪がもげてたっけ。
もう心配しない、と決めても心配なんだよ。放浪もほどほどにね。

猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

ゆきんこさんの硝子

2006/07/09 Sun 12:13

昨日は午後から雨予報だったので、午前中で農作業を切り上げて
トドと岡山に作品展を観に行ってきました。
会場は岡山駅の西口にあるfelicite noteさんというところ。
以前友人が身に着けていた硝子のペンダントがすてきで
印象に残っていたのですが、それを作った硝子作家の
「ゆらい ゆきんこ硝子展」。

骨董屋兼カフェの奥にある小さなスペースにはやわらかなイメージの
硝子の作品がたくさん。表面を木版画のように彫ったものや、
何層ものガラス板を重ねて気泡を入れたもの、
ずーっとじーっと観ていたいような暖かな手仕事の硝子。
私は花入れにもできそうなグラスを1ついただきました。
フェリシテ画廊


帰ってから、あぁやっぱりペンダントもいただけば
よかったと後悔。。。また次回の個展も楽しみにしています。
作品と同じくやわらかな雰囲気のゆきんこさん。楽しませて
いただいて、どうもありがと。

フェリシテ画廊

お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)

房づくりの仕上げ

2006/07/08 Sat 08:51

葡萄の房がだいぶ大きくなってきたので、袋がけ前に房の形を
最終チェックしていきます。

粒間引き

凸っと出ている大きな粒がありますね。それを。。。

粒間引き

もうちょっと粒が大きくなっても大丈夫なように、切って
スペースを作ってあげます。

玉なおし

こんな風に穴ぼこが空いてしまったところは。。。

玉なおし

左から粒をよいしょっと移動して穴埋めします。
これを「玉直し」する。とこの辺の葡萄仲間では言います。
このコトバがトドのハートを刺激するらしく、この時期になると
「アシカさん、もぉータマナオシはしたの?むふふ」と
小鼻をふくらませて聞いてきます
なんだか恥ずかしいぢゃないか~(≧▽≦)
これ全国的に使っている言葉なの?
もっとお上品な言い回しないのかな。
葡萄づくり | コメント(0) | トラックバック(0)

ビールペン?

2006/07/07 Fri 09:31

カリグラフィーの教室では暑中お見舞いの時期に毎年なにかしら
サマーカードを作ります。
今年はコラージュを利用したものにしました。
さぁ、まずはコラージュに必要な紙から作ってみましょう。
さぁさぁ自由に!感情のおもむくままに!と生徒さんをうながしても
「自由がいちばんムズカシイデス」といつも言われてしまいます。

そこでコーラペンというアルミ缶と割り箸で作ったペンを
使って文字や線を描いてもらいました。
我が家でアルミ缶といえば、こんなこともあろうかと(うそつけっ~)
毎日せっせと飲んだビール缶!
0607cola.jpg


色は藍色のガッシュ1色を使いました。
四角く切り取ると思いがけなくおもしろいモチーフがたくさん
できいきます。(下の画像左はぼそぼその筆で書いたもの、右が
コーラペンです。)
生徒さん達けっこう楽しんでくれてホッ。。。

0607summer.jpg

0607summer1.jpg


暑中見舞いや、お中元のお礼などに使えますね。
カリグラフィー:カード | トラックバック(0)

ひんやりビリーくん

2006/07/06 Thu 21:27

暑い時期、アシカの作業机の上で寝るのが習慣になってしまった
ビリー。どいておくれよとお願いしても大きな体を長々とのばして
グフグフしあわせそうに寝つづける。

そうそう子猫のときに買って当時はちっとも相手にされなかった
「ひんやり倶楽部」というマットがあったと思い出して机の上において
やる。しばらく点検して得心した様子で。。。

060706b5.jpg

あぁやっぱり、君には小さすぎるねぇ。
でも何だかいたく気に入った様子。体が完全にはみだしてますよ。

060706b6.jpg

「ぼくけっこう気に入ったよ、かーさん。ありがとね」

060706e.jpg

貫禄あるねぇ。私が仕事から帰ったときくらい、玄関先まで
迎えに出るとかできませんか。


猫のこと | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。